DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
Faculty and Students >
Dept. of Media Architecture >
Ito, Kei >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10445/8789

Title: 囲碁盤面の状況の可視化による囲碁盤面の理解に対する学習支援の提案
Authors: 戸田, 和貴
伊藤, 恵
Abstract: 近年,コンピュータ囲碁は急激な成長を遂げた. 一例として,トッププロにも勝てるコンピュータ囲碁であるAlphaGo はの開発が挙げられる.また,囲碁の学習者に対する支援に関する研究も行われている.しかし,初学者に対する学習支援に関する研究は十分には行われていない.初学者には,次打つ手の場所に関する決定方法を理解出来ていないという問題がある.原因として,初学者は実戦の経験が乏しいため,盤面の状況を判断することが難しいことが挙げられる.本研究では初学者を対象とし,盤面の状況を可視化することで問題の解決に試みる.盤面の状況を可視化することにより,次の一手の場所が把握しやすくなることと,それによる囲碁盤面の理解が促進されるシステムを目指す.
Research Achievement Classification: 国内学会/Domestic Conference
Type: Conference Paper
Peer Review: あり/yes
Solo/Joint Author(s): 共著/joint
Published journal or presented
academic conference: 
ゲームプログラミングワークショップ2019論文集
Volume: 2019
Spage: 114
Epage: 121
Date: 9-Nov-2019
Publisher: 情報処理学会
Appears in Collections:Ito, Kei

Files in This Item:

File Description SizeFormat
IPSJ-GPWS2019018.pdf2.83 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace