DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
伊藤 恵 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/8753

タイトル: プログラミング学習の効率化を目的としたeポートフォリオシステムの提案
A Proposal of an e-Portfolio System for Supporting Reflection of Programming Learning
著者: 上杉, 明日香
伊藤, 恵
アブストラクト: 本学をはじめとして演習形式のプログラミング授業は一般的に普及している.しかし,プログラミング授業の中に学びや気づきを得るための振り返り,すなわちリフレクションを支援する仕組みが導入されているところは少なく,リフレクションは充分に行われていないと考えられる.本研究は,リフレクションを促進することによって入門段階におけるプログラミング学習の効率化をはかることを目的とする.リフレクションの促進には自己評価と相互評価が有効であることが明らかとなっている.そのため,この2つの要件を満たす機能を備えたeポートフォリオシステムの開発を目指す.本稿ではまず,本学でのプログラミング学習における学習成果物の振り返り状況について調査したため,その結果を元に提案するシステムについて論じる.Programming exercises are widely diffused, including our university. However, we think students are not doing enough reflection because programming exercises do not introduce a system to support it. In this research, we aim to improve programming learning environment at the introductory stage by promoting students' reflection. Self-assessment and mutual-assessment are effective in it. Therefore, we intend to develop e-Portfolio system that has function of the above. This paper describes the present findings of the reflection using learning works at our university and proposed e-Portfolio system.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 日本ソフトウェア科学会第35回大会論文集
年月日: 2018年8月30日
出版社: 日本ソフトウェア科学会
出現コレクション:伊藤 恵

ファイルダウンロード:

ファイル 記述 サイズフォーマット
fose1-1.pdf2.25 MBAdobe PDF見る/開く

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard