DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
Faculty and Students >
Dept. of Media Architecture >
Ito, Kei >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10445/8706

Title: KPTを用いたPBL週報の分析と振り返り支援の試み
Analysis Reports by Using KPT and Support of Reflection in PBL
Authors: 岩見, 建汰
伊藤, 恵
大場, みち子
Abstract: 本研究は,本学のPBL(Project Based Learning)で使用されている「週報」を改善し,振り返り支援を行うことにより学習者の内省を促すことを目的にする.内省を促すことでPBLにおける学びを学習者に意識させ,学びを定着させることができると考えている.そのために,KPT(Keep, Problem, Try)に着目した週報の導入とその分析結果を活用した振り返り支援を行った.本稿では,2016年度から取り組んできた週報中の単語の頻出度と文章の類似性に着目した分析および2017年度に新たに取り組んだ学生らが発見することが困難な情報を調査した結果を報告する.2016年度は,週報の分析結果を振り返り時に提供することにより,学びを意識することへ貢献できる可能性が示唆された.2017年度は,学生らは未解決になっているProblem,未実践になっているTry,外化されていない事柄を発見することが困難であることがわかった.
Research Achievement Classification: 国内学会/Domestic Conference
原著論文/Original Paper
Type: Conference Paper
Peer Review: あり/yes
Solo/Joint Author(s): 共著/joint
Published journal or presented
academic conference: 
第4回実践的IT教育シンポジウム(rePiT2018)論文集
Spage: 29
Epage: 39
Date: 24-Jan-2018
Publisher: 日本ソフトウェア科学会
Appears in Collections:Ito, Kei

Files in This Item:

File Description SizeFormat
paper 3.pdf2.09 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace