DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
伊藤 恵 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/8698

タイトル: CMMIのプロジェクト管理と支援区分に着目したPBLにおける定量的学習評価手法の提案
Suggestion of the Quantitative Learning Evaluation Technique in Project Based Learning, Paid Attention to Project Management and the Support Division of Capability Maturity Model Integration
著者: 日戸, 直紘
伊藤, 恵
アブストラクト: PBL(Project Based Learning) において定量的学習評価は,課題の一つである.プロセス改善に着目,PBL の学びが含まれるプロセスを評価・改善することで,より多くの学びを得られると考えた.本稿では,プロセスを評価・改善を実施するため,CMMI(Capability Maturity Model Integration:能力成熟度モデル統合) に基づいた定量的学習評価手法の提案と,その有効性について述べる.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: レクチャーノート/ソフトウェア学 ソフトウェア工学の基礎XXIV
号: 43
開始ページ: 223
終了ページ: 224
年月日: 2017年11月24日
出版社: 近代科学社
出現コレクション:伊藤 恵

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard