DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
伊藤 恵 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/8035

タイトル: 過去のPBLの開発履歴のPBL運用への活用実践
A Practice of Utilizing Development Records of Past PBLs into PBL Operation
著者: 伊藤, 恵
木塚, あゆみ
奥野, 拓
大場, みち子
アブストラクト: 近年,情報教育の分野においてPBL(Project Based Learning) を用いた実践的な教育が着目されてきている.PBLの有効性については一定の評価があるものの,PBLをどのように運用するのが効果的・効率的であるか,そのノウハウの蓄積は不十分である.一方,システム開発を中心としたPBL 実施の際にはプロジェクト管理やバージョン管理のための様々なツールが用いられることが多く,それらのツールには多くの情報が蓄積される.本研究では,過去のPBLによって蓄積されたプロジェクト管理ツールRedmine のチケット情報と,バージョン管理ツールSubversionのコミット情報を分析し,その可視化を行ってPBL運用への活用を行った.またこれらの実践を踏まえてPBL運用の支援システムの確立を目指す.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 教育システム情報学会研究報告
巻: 29
号: 7
開始ページ: 105
終了ページ: 112
年月日: 2015年3月21日
出版社: 教育システム情報学会
出現コレクション:伊藤 恵

ファイルダウンロード:

ファイル 記述 サイズフォーマット
jsise2014sp.doc501.5 kBMicrosoft Word見る/開く

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard