DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
中村 嘉隆  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/7795

タイトル: AISデータの蓄積・分析のための地理情報システムプラットフォームの提案
著者: 白石, 陽
武田, 一樹
中村, 嘉隆
高橋, 修
アブストラクト: 船舶自動識別装置(AIS)を搭載した船舶からの情報(AISデータ)は,ある海域で多数の船舶が安全に航海するために不可欠な情報である.AISデータは,船舶の位置情報や針路などの情報を含んでいるが,過去から現在にわたる時系列のAISデータを蓄積・共有することで,様々な分析が可能となる.本稿では,AISデータの蓄積から空間分析までを可能とする地理情報システムプラットフォームを提案する.提案プラットフォームは,データ処理・蓄積機能およびデータ可視化機能から構成される.提案プラットフォームのプロトタイプを実装し,実際にAISデータを受信しデータベースに格納し, 動作検証を行った.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 電子情報通信学会技術研究報告
巻: 112
号: 133
開始ページ: 33
終了ページ: 36
年月日: 2012年7月12日
出現コレクション:中村 嘉隆

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard