DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
メタ学習センター >
ダミアン・リヴァーズ >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/7754

タイトル: Narrative Explorations of the Burden of Speakerhood
著者: Rivers, Damian
アブストラクト: Rivers draws upon narratives from a population of ‘teachers in training’ to outline some of the most significant consequences of pedagogical practices and policies which continue to situate individuals on the basis of their supposed linguistic nativity. Questions of professional responsibility are raised and extracts from personal experience shared.
研究業績種別: 国際会議/International Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: あり/yes
単著共著: 単著/solo
年月日: 2014年8月20日
出現コレクション:ダミアン・リヴァーズ

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard