DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
メタ学習センター >
椿本 弥生 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/7727

タイトル: インストラクショナルデザインとテクノロジ:教える技術の動向と課題
著者: 椿本, 弥生
アブストラクト: 米国教育工学コミュニケーション学会(AECT)の設計・ 開発部会で2012年度年間優秀書籍賞を受賞したテキストの邦訳。IDT(インストラクショナルデザインとテクノロジ)領域の定義と歴史,基盤となる理論やモデル,扱う研究範囲と実践領域,そして新しい方向性と課題等,豪華な顔ぶれの執筆陣が広い話題をカバー。
研究業績種別: 著書/Book
資料種別: Book
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
年月日: 2013年9月
出版社: 北大路書房
出現コレクション:椿本 弥生

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard