DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
伊藤 恵 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/7616

タイトル: プログラミング教育における紙使用による学習者の思考促進と調査の試み
A Preliminary Study to Advance Thinking of Programing Learners by Using Paper
著者: 伊藤, 恵
大場, みち子
下郡, 哲夫
アブストラクト: 情報系の高等教育機関でのプログラミング教育では,PC上で実際にプログラム作成する形態の演習科目で実施することが一般的である.しかし,統合開発環境等の進化により,学習者が開発環境のもつ支援機能に頼り切ってプログラムを作成し,プログラムの内容や動作について深く考える機会を損なっている傾向が見られる.従来のプログラミング演習科目のやり方に対し,敢えて紙のメモ用紙やクイズを導入し,PCから離れて考えることの促進とその思考調査を試みた結果を報告する.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 教育システム情報学会2013年度第6回研究会
巻: 28
号: 6
開始ページ: 59
終了ページ: 64
年月日: 2014年3月5日
出版社: 教育システム情報学会
出現コレクション:伊藤 恵

ファイルダウンロード:

ファイル 記述 サイズフォーマット
jsise201306.pdf350.79 kBAdobe PDF見る/開く

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard