DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
伊藤 恵 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/7614

タイトル: 配列・関数に着目したプログラミング作成能力と数学能力の相関分析
Correlation Analysis between Programming Skill and Math Ability - Focused on Array and Function of Processing -
著者: 下郡, 哲夫
伊藤, 恵
大場, みち子
アブストラクト: 本研究は、従来のプログラミングの教授法から脱却する1つのアプローチとして、数学思考力を研くことでプログラミング作成能力が向上できるのではとの着想から、プログラミング作成における思考過程の構造と数学の問題解決過程との相関を調べ、数学学習材を開発することを目的とする。 本論文では、プログラミング熟達者との差異が特に顕著に表れる配列・関数について、低得点層の数学テスト、論理性テストの結果を分析し、その特質を抽出した。
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 教育システム情報学会2013年度第6回研究会
巻: 28
号: 6
開始ページ: 47
終了ページ: 50
年月日: 2014年3月15日
出版社: 教育システム情報学会
出現コレクション:伊藤 恵

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard