DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
中村 嘉隆  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/7582

タイトル: ワイヤレス M2M 向け汎用アンテナの開発
Development of Generalized Antenna for Wireless M2M
著者: 本田, 和明
森, 信一郎
中村, 嘉隆
高橋, 修
アブストラクト: 携帯電話インフラの成熟やセンサネットワークの発達とともに,マシンとマシンをつなぐワイヤレスM2M市場も大きな広がりを見せてきた.ワイヤレスM2Mは通常,アンテナと無線モジュールおよび,各種インタフェースを装備したルータにより1つのシステムとして構成されるが,それぞれに設置環境が異なり,周囲に金属が多いことから,取り付けるアンテナの汎用性がシステム導入の低コスト化にとって重要な要素であった.本稿では,金属からアンテナを離すのではなく,金属に近付けていく手法により,汎用性と低コスト化を実現した新しいシステムを構築した.新システムは現在,自動販売機を含め,コインパーキング精算機およびメガソーラーシステムなどで採用されている.また,新システムのアンテナは,その汎用性と低コストが評価され,自動販売機向けに累計16万台(2013年3月現在)が出荷され,活用されている.
研究業績種別: 原著論文/Original Paper
資料種別: Journal Article
査読有無: あり/yes
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 情報処理学会論文誌:コンシューマ・デバイス&システム(CDS)
巻: 3
号: 3
開始ページ: 49
終了ページ: 58
年月日: 2013年7月
出現コレクション:中村 嘉隆

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard