DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
伊藤 恵 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/7551

タイトル: 模擬案件と実案件を組み合わせたシステム構築PBLカリキュラムの開発
著者: 伊藤, 恵
木塚, あゆみ
奥野, 拓
大場, みち子
アブストラクト: システム構築を主としたPBL(Project Based Learning) には,よく作りこまれた教材を用いるが実システムや実在の依頼者に依らない模擬開発を行うものと,教育としての制御は難しいが実際の依頼者のために実際に使われるシステムを構築する実開発を行うものがある.著者らの所属大学において過去に行ってきた両方のPBL の成果を踏まえ,実践的IT 教育のための両方を組み合わせたPBL カリキュラムを開発したので,ここに報告する.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Presentation
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 第20回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ FOSE2013 in 加賀
年月日: 2013年11月28日
出版社: 日本ソフトウェア科学会 ソフトウェア工学の基礎研究会
出現コレクション:伊藤 恵

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard