DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
木塚 あゆみ  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/7538

タイトル: ゆっくり明滅する光が人の呼吸に与える影響2
著者: 木塚, あゆみ
柳, 英克
美馬, 義亮
アブストラクト: 昨年の研究に引き続き,呼吸情報を可視化するコミュニケーションツール「ホタル通信」の改良を行った.これまで呼吸の測定には熱電対を用いていたが高価格でサイズも比較的大きいことから,本研究では他の方法で呼吸を測定できないか検討と実験を行った. 結果,身近な入力ツールであるマイクを使って呼吸の入力が可能であることが分かった.近年のスマートフォンなどのモバイルツールと連携することでよりツールの普及が容易になることも考えられる.
研究業績種別: 報告書/Report
資料種別: Research Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 平成21年度独創的研究 実績報告書
年月日: 2010年3月
出版社: 岡山県立大学
出現コレクション:木塚 あゆみ

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard