DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
Faculty and Students >
Dept. of Media Architecture >
Ito, Kei >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10445/7529

Title: DITAによるソフトウェア関連文書とソースコードの統合管理環境の提案
Proposal of an Integrated Document Management Environment for Source Codes and Software Documents Using DITA
Authors: 金谷, 祥平
伊藤, 恵
大場, みち子
奥野, 拓
Abstract: 一般的なソフトウェア開発では,各作業工程毎に成果物となるドキュメントを作成する.これらの多くは,ファイル形式や記述方式が開発プロジェクト毎に異なる場合が多い.その為,前工程のドキュメントの記述内容に対して,後の工程で変更が必要となる場合,各ドキュメントの対応箇所の追跡と,それらに対する整合性確保は大きな負担となる.本研究は,ソフトウェアドキュメントに記述された情報を再利用可能な形で管理することで,ソースコードを含む各成果物間の整合性と追跡性を確保する環境を提案する.方法として,DITA(Darwin Information Typing Architecture) を用い,ソフトウェアドキュメントを再利用可能な情報の単位で管理する.さらに,これらの要素を入力として各要素に対応したソースコードの自動生成,構文解析による変更の追跡を行うことで,各要素の対応付けを行う.
Research Achievement Classification: 国内学会/Domestic Conference
Type: Conference Paper
Peer Review: なし/no
Solo/Joint Author(s): 共著/joint
Published journal or presented
academic conference: 
日本ソフトウェア科学会第30回大会
Date: 11-Sep-2013
Publisher: 日本ソフトウェア科学会
Appears in Collections:Ito, Kei

Files in This Item:

File Description SizeFormat
hoga2-1.pdf232.1 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace