DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
複雑系知能学科 >
鈴木 昭二 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/6715

タイトル: 合成超広角画像システムzeta-vision:簡易な装置による広視野の画像取得
著者: 鈴木, 昭二
金野, 僚一
アブストラクト: 本研究では,広角カメラと全方位カメラを組み合わせ,2つのカメラの画像を合成することにより人間の静止視野と同等の広視野の画像を取得する方法を提案する.合成された画像は,人間の視覚における中心視と周辺視に似た特徴を有しており人間にとってなじみやすい画像となる.また,合成した画像を凹面状のスクリーンに投影することで遠近感を強調した提示を行うことも可能である.提案システムは,簡素な構成で広い視野の画像をリアルタイムで取得できることから監視や観察の用途に向いている.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 第17回画像センシングシンポジウム
開始ページ: IS2-01
年月日: 2011年6月
出現コレクション:鈴木 昭二

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard