DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
伊藤 恵 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/6689

タイトル: Web API設計パターンの提案と既存Webサービスの分析
著者: 山崎, 礼華
伊藤, 恵
奥野, 拓
アブストラクト: Webサービスはネットワークを介して, 誰でも利用できるという点で有用である. しかし, そのAPI(Web API)の設計が悪いと, Webサービスの中身が有用でも, 使い勝手が悪く, 使われないWebサービスになってしまう. 実際にWebサービスを構築する際に, どのようにWeb APIを設計するべきか, その指針は明確ではない. 既存のAPIの分析を行い, 扱うデータの傾向ごとに違いが見られることが分かった. そこでWebサービスで扱うデータの傾向に着目し, 共通する項目を設計パターンとして定義した. そして提案した設計パターンがよく使用されている既存のAPIにどの程度現れているか, 調査を行い評価する. 本研究では扱うデータの性質に着目したWeb API設計パターンを提案し, これを利用することで経験豊富なWeb API設計者でなくとも使い勝手のよいWeb APIを設計可能にすることを目指す.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Presentation
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 日本ソフトウェア科学会第29回大会
年月日: 2012年8月22日
出版社: 日本ソフトウェア科学会
出現コレクション:伊藤 恵

ファイルダウンロード:

ファイル 記述 サイズフォーマット
4B-1.pdf63.4 kBAdobe PDF見る/開く

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard