DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
奥野 拓 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/6253

タイトル: 高度情報技術者育成のための大学院教育(第3報) - 産学協同の教育の評価方法 -
著者: 畠山, 康博
大場, 善次郎
奥野, 拓
アブストラクト: 産学連携による工学教育が実施されているが,その評価は十分ではない.受講生による評価,教育訓練のマトリックス評価(教育訓練項目と個別科目習熟度,ITSS(ITスキル標準)との相関性),産業界側からの評価方法を開発し実施している.「IT人材育成のための産学教育フレームワーク開発」の中の評価方法について述べる.講義・演習,インターンシップ,集中講義・演習を固有技術とITSSをベースに,講師の事前の計画,学生による事前事後の評価方式について紹介(マトリックス評価の提案).その結果から,Faculty Developmentへの反映,学生のアフターケアに有効性を事例をあげて説明する.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 平成17年度工学・工業教育研究講演会
開始ページ: 456
終了ページ: 457
年月日: 2005年9月
出版社: 日本工学教育協会
出現コレクション:奥野 拓

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard