DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
奥野 拓 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/6239

タイトル: ネットワークにおけるCell Wall(細胞壁)モデルの提案
著者: 吉村, 真弥
奥野, 拓
アブストラクト: 動物細胞のガン細胞に対する免疫系治療は一定の成果を得ている.しかしガンの転移を完全に抑制する免疫システムは研究途上である.また動物細胞のガン細胞は転移しても植物細胞のガン細胞は転移しないことが知られている.この違いは動物細胞にはない細胞壁を植物が持っているからと考えられている.同様に情報システムの中で免疫系を考えた場合,完全に自己と非自己を区別できないという要件の複雑さのため,効果的な免疫系のセキュリティモデルがない.そこで本稿ではガン細胞の転移をさせない植物の細胞壁に着目し,情報システムにおいてウィルスや不正アクセスからの影響を受けにくい新たなセキュリティモデルをWebサーバーのアクセスに限定して提案する.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: FIT2004 第3回情報科学技術フォーラム
開始ページ: 27
終了ページ: 28
年月日: 2004年9月
出版社: 電子情報通信学会・情報処理学会
出現コレクション:奥野 拓

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard