DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
奥野 拓 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/6209

タイトル: GAによる既学習非階層型PDPモデルに内在する概念構造の抽出
著者: 奥野, 拓
嘉数, 侑昇
アブストラクト: 非階層型PDPモデルは,その内容番地記憶としての性質により概念検索ステムとしての応用が期待される.本研究は,概念の属性値間に内在する構造を陽に利用することを目的とし,それをネットワークの結合荷重分布から抽出することを試みている.抽出は,属性値間の部分木と局所的結合荷重分布とを対応付ける複数の評価規準を設定したアルゴリズムにより行う.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Presentation
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 日本機械学会第72期通常総会講演会
年月日: 1994年9月
出版社: 日本機械学会
出現コレクション:奥野 拓

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard