DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
複雑系知能学科 >
櫻沢 繁 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/6048

タイトル: チオシアン酸カリウムによるリゾチームの結晶化とその特長
著者: 櫻沢, 繁
安宅, 光雄
アブストラクト: タンパク質の結晶成長は、非平衡状態を長時間維持しながら進行するパターン形成である。ここではカオトロピックイオンであるチオシアン酸カリウムがタンパク質結晶化に与える影響を調べた。チオシアン酸カリウムは非常に効果的にタンパク質の溶解度を下げる事ができ、過飽和度を幅広く取ることが可能となり、多様な結晶の形態を引き出す事が可能となった。
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Journal Article
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 日本結晶成長学会誌 第28回結晶成長国内会議(NCCG-28)
巻: 24
号: 2
開始ページ: 101
終了ページ: 101
年月日: 1997年7月
出版社: 日本結晶成長学会
出現コレクション:櫻沢 繁

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard