DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
Faculty and Students >
Dept. of Media Architecture >
Takahashi, Osamu >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10445/5989

Title: 固定ノード環境におけるMANETルーティングプロトコルの評価
Authors: 遠藤, 零始
白石, 陽
高橋, 修
Abstract: 従来の研究からノードが高速移動時する場合にパケット到達率の低下や遅延時間の増加が発生し通信性能が低下するということは分かっているが,ノードが移動せずに固定されている環境における評価はほとんど行われていない.また,無線LANメッシュネットワークの規則的に配置することを前提に研究をしており,配置を条件とした研究は行われていない.筆者らは無線LANメッシュネットワークにおいてアクセスポイントが不規則に配置された環境を想定して研究を行い,規則的に配置された環境と比べ通信性能が低下することを認識していた.本稿では,ノードの配置条件を変えた環境のシミュレーション評価を行うことで,ノードが固定された環境でMANETルーティングプロトコルを適用した際の発生する問題を明確にし,パケット到達率と遅延時間を基準として性能評価を行う.
Research Achievement Classification: 国内学会/Domestic Conference
Type: Conference Paper
Peer Review: あり/yes
Solo/Joint Author(s): 共著/joint
Published journal or presented
academic conference: 
情報処理学会DICOMOシンポジウム
Spage: 1
Epage: 4
Date: Jul-2010
Publisher: 情報処理学会
Appears in Collections:Takahashi, Osamu

Files in This Item:

There are no files associated with this item.

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace