DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
高橋 修  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/5976

タイトル: 実環境を考慮した無線LANメッシュネットワーク構築法の提案
著者: 遠藤, 零始
白石, 陽
高橋, 修
アブストラクト: 無線LANメッシュネットワークの研究は広く行われているが,その前提として,メッシュポイントは格子状に配置される場合がほとんどであり,密度が一定の環境で評価を行っている.しかし,実環境への適用を考えた場合,メッシュポイントが格子状に配置され密度が一定になることは考えにくい.そこで,本稿では無線LANメッシュネットワーク方式に対して不規則にメッシュポイントが配置されている環境における性能評価を行い,不規則な配置によって発生する部分的な短距離リンクによる問題点を指摘する.そして,その問題点を解決するための実環境を考慮したクラスタリングによる無線LANメッシュネットワーク構築方式の提案を行う.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: あり/yes
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 情報処理学会DPSワークショップ2009
開始ページ: 1
終了ページ: 7
年月日: 2009年10月
出版社: 情報処理学会
出現コレクション:高橋 修

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard