DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
Faculty and Students >
Dept. of Media Architecture >
Takahashi, Osamu >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10445/5968

Title: MANATフォレンジックスにおけるBloom Filterによる効率的な証拠解析手法
Authors: 三科, 貴
白石, 陽
高橋, 修
Abstract: 我々はこれまでに,MANETフォレンジクスにおける証拠の収集方式として,あるノードの隣接ノードがモニタリングしたパケットをベースに証拠を作成し,あるノードに返送するモデルを提案した.提案したモデルでは,自身が中継した内容を自身で収集,解析できる必要があるが,その解析方法については未検討であった.本稿では,MANETのノードがCPUやメモリなどの計算資源が限られているといった特徴を考慮し,効率的な解析方式の提案を行う.
Research Achievement Classification: 国内学会/Domestic Conference
Type: Conference Paper
Peer Review: あり/yes
Solo/Joint Author(s): 共著/joint
Spage: 815
Epage: 812
Date: Jul-2009
Publisher: 情報処理学会
Appears in Collections:Takahashi, Osamu

Files in This Item:

There are no files associated with this item.

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace