DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
高橋 修  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/5946

タイトル: Network Forensics on Mobile Ads-Hoc Networks
著者: Otaka, Akira
Takagi, Tsuyoshi
Takahashi, Osamu
アブストラクト: A variety of countermeasures for every eventuality are more important than maintaining a mechanism that does not suffer any kind of assaults in mobile adhoc networks. From the experimental results, the ratio of the number of evidence packets and the total number of nodes was confirmed with the ratios of the transmission range and the objective range. The number of the evidence packets is controlled by the level of reliability. All nodes in mobile ad hoc networks need to be free from all suspicions.
研究業績種別: 国際会議/International Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: あり/yes
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 12th International Conference, KES2008, PartIII
巻: LNAI5179
開始ページ: 175
終了ページ: 182
年月日: 2008年9月
出版社: KES
出現コレクション:高橋 修

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard