DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
川嶋 稔夫 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/5733

タイトル: 固有空間法とDTWによる古文書ワードスポッティング
著者: 寺沢, 憲吾
長崎, 健
川嶋, 稔夫
アブストラクト: 歴史的文書のディジタルアーカイブの構築を考える場合,毛筆手書き文字に対する文書解析手法の開発は必要不可欠である.本論文では毛筆手書き文書画像に対するキーワード検索のための新しい手法として,文字認識手法によらず画像の部分マッチング問題として検索を行う方法を提案するとともに,提案手法の有効性を実験的に確認する.文字列画像をスリット状に切り出すことにより文字列画像はスリット画像のシーケンスとして表現され,更にこれに固有空間法を適用して低次元化することにより効率的なマッチングが可能となる.また,マッチングに際してDTW(dynamic time warping)を用いて文字の伸縮変形に対応させることにより,更に精度を高めることができる.江戸末期の毛筆文書画像を対象にキーワードの検索を行った実験では,平均適合率73?93%を示した.
研究業績種別: 原著論文/Original Paper
資料種別: Journal Article
査読有無: あり/yes
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 電子情報通信学会論文誌
巻: J89-D
号: 8
開始ページ: 1829
終了ページ: 1839
年月日: 2006年8月1日
出版社: 電子情報通信学会
出現コレクション:川嶋 稔夫

ファイルダウンロード:

ファイル 記述 サイズフォーマット
kawasima_2006_6_2006DTW.pdf882.82 kBAdobe PDF見る/開く

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard