DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
川嶋 稔夫 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/5711

タイトル: 三次元仮想空間におけるアクセス軌跡共有による観賞支援
著者: 工藤, 佑太
川嶋, 稔夫
アブストラクト: 現在大量のディジタル画像を,インターネットを通じて利用することができる.しかし効果的なアクセス手段がないため,ほとんどのデータを有効に利用することができない.本報告では 3 次元の仮想ディジタル写真ミュージアムでのアクセス軌跡を複数のユーザ間で共有することによる観賞支援を提案する.作成したシステムではユーザの位置情報や視線方向など,ユーザがどのように振舞ったかを記録する.記録した履歴から,ユーザの観賞スタイルを分析と,ユーザ嗜好の分析を行う.最後に,仮想空間での推薦の仕組みについての提案をおこなう.
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 情報処理学会研究報告
巻: 2010-DD-74
号: 2
開始ページ: 1
終了ページ: 6
年月日: 2010年1月22日
出版社: 情報処理学会
出現コレクション:川嶋 稔夫

ファイルダウンロード:

ファイル 記述 サイズフォーマット
kawasima_2010_5_IPSJDD10074002.pdf3.24 MBAdobe PDF見る/開く

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard