DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
大場 みち子 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/5425

タイトル: 知識型計画システムにおける制約指向型説明機能
著者: 大場, みち子
小野田, 仙一
薦田, 憲久
アブストラクト: 生産計画、作業割付等の計画システムにおいて、計画結果を説明する汎用的な説明機能を提案した。具体的には説明文の出力形式や状況に応じた説明文の選択方法、制約条件等を、専門用語による非手続き型の言語で記述し、計画結果に至った理由や計画作成時に考慮した制約条件等を説明する汎用的に利用可能な説明機能を実現し、エンドユーザでも定義・保守が可能なことを確認した。執筆担当部分:全ページ。
研究業績種別: 原著論文/Original Paper
資料種別: Journal Article
査読有無: あり/yes
単著共著: 共著/joint
巻: 31
号: 11
開始ページ: 1688
終了ページ: 1695
年月日: 1990年11月
出現コレクション:大場 みち子

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard