DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
複雑系知能学科 >
川越 敏司  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/5347

タイトル: Economics, Game Theory and Disability Studies: Toward a Fertile Dialogue
著者: Kawagoe, Toshiji
アブストラクト: 近代的な世界観の下で生み出されてきた障害者の解放を目指す障害学と、近代的な世界観に依拠する経済学の対話可能性を巡って、障害学の主張の多くが経済学・ゲーム理論にとって擁護可能であることを示した。
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: なし/no
単著共著: 単著/solo
発表雑誌名,発表学会名など: 東京財団仮想制度研究所VCASI、第1回インクルーシブな社会を目指した障害者政策の構築プロジェクト研究会
年月日: 2009年
出現コレクション:川越 敏司

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard