DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
複雑系知能学科 >
川越 敏司  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/5338

タイトル: Can Chocolate Be Money as a Medium of Exchange? Belief Learning vs. Reinforcement Learning
著者: Kawagoe, Toshiji
アブストラクト: 非耐久的な財が流通手段としての貨幣となるか否かを、信念学習と強化学習に従うエージェントを用いてシミュレーションによって検討し、信念学習のもとで非耐久的な財が貨幣となることが確かめられた。
研究業績種別: 原著論文/Original Paper
資料種別: Journal Article
査読有無: あり/yes
単著共著: 単著/solo
発表雑誌名,発表学会名など: Evolutionary and Institutional Economic Review
巻: 5
号: 2
開始ページ: 279
終了ページ: 292
年月日: 2009年
出現コレクション:川越 敏司

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard