DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
複雑系知能学科 >
川越 敏司  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/5327

タイトル: 癒しの説教学~障害者と相互依存の神学
著者: 川越, 敏司
飯野, 由里子
森, 壮也
アブストラクト: 福音書を題材にして、従来の神学・聖書学が障害者を抑圧するような説教を促していたことを批判し、障害者にとって真に解放的になるような相互依存の神学を提唱。
研究業績種別: 著書/Book
資料種別: Book
査読有無: なし/no
単著共著: 共著/joint
年月日: 2008年8月
出版社: 教文館
出現コレクション:川越 敏司

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard