DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
複雑系知能学科 >
川越 敏司  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/5324

タイトル: 実験経済学
著者: 川越, 敏司
アブストラクト: 実験経済学の方法論的基礎を明らかにし,実験経済学者の思考の道具箱を詳細に記述.不平等回避や互恵性といった社会的選好,学習理論などの限定合理性,非期待効用理論などに基づく行動ゲーム理論の全貌を明らかにし,実験経済学の今後の課題と将来について述べた。
研究業績種別: 著書/Book
資料種別: Book
査読有無: なし/no
単著共著: 単著/solo
年月日: 2007年11月
出版社: 東京大学出版会
出現コレクション:川越 敏司

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard