DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
Faculty and Students >
Dept. of Media Architecture >
Terasawa, Hideo >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10445/5221

Title: 現実世界でのログの発見および共有方法
Authors: 寺沢, 秀雄
折田, 芳和
飯野, 亜耶
沢田, 翔太
夏堀, 次郎
Abstract: ネットサービスで使われている行動ターゲティングは,行動ログを用いたマーケティング手法の一つである.この手法によって我々の生活は非常に便利になっている.他方,日常生活において人々は,痕跡(行動ログ)の微妙な見え方の違いから様々な情報を受け取り判断をしている.我々は,その違いを察して行動することが人の”豊かさ”であると考える.しかし,日頃私たちが他者や物と関わるときに感じる小さな違い(豊かさ)は,ネットサービスには見られない.本研究では,現実世界の行動ログを収集し,見え方という視点で類型化する.この行動ログを元に,ネットサービスのクラクラする楽しさと技術トレンドを合わせて,現実世界での見え方を用いたネットサービスの提案を行う.これにより,人間の感覚に訴えかける豊かな新しいサービスを提案する.
Research Achievement Classification: 報告書/Report
Type: Research Paper
Peer Review: あり/yes
Solo/Joint Author(s): 共著/joint
Published journal or presented
academic conference: 
共同研究
Spage: 1
Epage: 123
Date: Sep-2009
Publisher: NTTレゾナント株式会社
Appears in Collections:Terasawa, Hideo

Files in This Item:

There are no files associated with this item.

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace