DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
複雑系知能学科 >
高村 博之 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/4990

タイトル: Blow-up for semilinear wave equations with a data of the critical decay having a small loss
著者: 黒川, 友紀
高村, 博之
アブストラクト: 「Blow-up for semilinear wave equations with slowly decaying data in high dimensions」の論文では初期値の臨界減衰は多項式オーダーで表現されていた。この論文では解の時間大域存在が保証される臨界減衰を持った初期値に、更に対数的であるような小さい減衰の損失がある場合を考察した。結果としてこの条件下で時間大域解の非存在を示すことができ、また特に空間3次元においては時間局所解を構成することにより解のライフスパンの評価を精密に行った。ここにできた定理により台がコンパクトでない場合の爆発問題は完全に分類された。 問題の設定と爆発定理の証明は高村が行い、空間3次元におけるアプリオリ評価を黒川と高村が共同で行った。黒川は特に対数減衰を扱うのに本質的な補助定理を担当した。
研究業績種別: 原著論文/Original Paper
資料種別: Journal Article
査読有無: あり/yes
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: Rend. Instit. MatRendiconti dell'Instituto de Mathematica dell'Universita' de Trieste . Univ. Trieste
巻: 35
開始ページ: 165
終了ページ: 193
年月日: 2003年
出現コレクション:高村 博之

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard