DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
複雑系知能学科 >
花田 光彦 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/4892

タイトル: オプティックフローによる自己運動方向知覚のモデリング
著者: 花田, 光彦
江島, 義道
アブストラクト: 環境中を動いたとき,オプティックフローと呼ばれる視覚運動パターンが生じる.オプティックフローは,自己運動知覚において重要な役割をしていることが先行研究により明らかにされてきた.オプティックフローからの自己進行方向知覚先行研究のデータを分析し,新たな自己進行方向の知覚モデルを提案し,シミュレーションなどにより先行研究の結果がよく説明できることを示した.
研究業績種別: 著書/Book
資料種別: Book
査読有無: あり/yes
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 電子情報通信学会技術研究報告. HIP, ヒューマン情報処理
巻: 98
号: 683
開始ページ: 25
終了ページ: 31
年月日: 1999年3月
出版社: 電子情報通信学会
出現コレクション:花田 光彦

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard