DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
複雑系知能学科 >
佐藤 直行 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/4717

タイトル: グリッド細胞表現に基づく他者視点シーン生成の計算理論
著者: 佐藤, 直行
アブストラクト: 自己中心座標と他者中心座標の変換において、海馬傍回と海馬の中間部位である内嗅野が重要な役割を果たすと考えられるが、その仕組みは明らかでない。近年、ラットの内嗅野において、身体位置依存かつ位置周期的に活動する“グリッド細胞”が報告され、環境における距離・角度の神経表現として注目されている。本研究では、グリッド細胞の神経表現に基づく他者視点シーン生成の計算理論を提案する。
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: あり/yes
単著共著: 単著/solo
発表雑誌名,発表学会名など: 認知心理学会第8回大会
年月日: 2010年
出現コレクション:佐藤 直行

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard