DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
藤野 雄一 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/4587

タイトル: RSNA2002 InfoRAD受賞報告
著者: 藤野, 雄一
アブストラクト: 2002年北米放射線学会(RSNA2002)にクライアントからセンタ構成までをシミュレートしたネットワーク読影支援システムを発表、アワードを受賞した報告である。ネットワーク読影の際のセキュリティに関して、筆者等は、共通鍵方式と公開鍵方式を組み合わせた配信、受信方法を提案し、その構成方法に関して高い評価を得た。
研究業績種別: アカデミックな活動/Academic Activity
資料種別: Article
査読有無: なし/no
単著共著: 単著/solo
発表雑誌名,発表学会名など: INNERVISION
巻: 18
号: 3
年月日: 2003年3月
出現コレクション:藤野 雄一

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard