DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
藤野 雄一 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/4562

タイトル: Automated detection of changes in sequential color ocular fundus images
著者: Sakuma, S.
Nakanishi, T.
Takahashi, Y.
Fujino, Yuichi
アブストラクト: 筆者は経時変化眼底画像の位置合わせ手法に関する部分(約1ページ分)を担当。眼底画像からは直接観察できる血管の様子から糖尿病、高血圧症などの症例が診断可能である。しかしながら、眼底写真を健康診断に用いると大量の診断画像が発生し、その効率的な読影方法が期待されていた。本論文では、眼点画像の経時変化から血管の太さ変化などを判別し、診断支援に用いる手法を提案し、その評価を実施した。
研究業績種別: 国際会議/International Conference
資料種別: Conference Paper
査読有無: あり/yes
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: Proceedings of SPIE, Visual Communication and Image Processing
巻: 3338
開始ページ: 1377
終了ページ: 1385
年月日: 1998年6月
出現コレクション:藤野 雄一

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard