DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
美馬 義亮 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/4181

タイトル: Making Teaching Visible: Develop-ing a Web-based Course Support System to Facilitate Teach-ing and Learning Activities
著者: Ito(Yokoyama),Miki
Ito, Kei
Mima, Yoshiaki
Mikami, Sadayoshi
アブストラクト: 本研究は、教授および学習活動を支援するウェブシステムの拡張開発を行う。本システムは、より効率的な教育活動の支援だけではなく、分野や科目に関わらず支援が可能であるシステムの提供を目的としている。本システムは、教育実践と同時進行で、教師のニーズに応じながら開発されている。本システムの教育実践への利用により、教師による省察と授業改善がより迅速に行われる事例が確認されている。さらに、本システムは、ニーズに応じた開発形態の中で、小テスト、課題提出、その他の教室外での調査等の様々な用途へ応用活用される。本システムのより広範囲における活用の有効性が示唆される
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: Hawaii International Conference on Education
年月日: 2006年1月
出版社: HICE2006
出現コレクション:美馬 義亮

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard