DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
美馬 義亮 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/4177

タイトル: 移動エージェントインタフェース:Bali
著者: 美馬, 義亮
アブストラクト: 移動エージェントとの対話をデスクトップインターフェースのメタファを拡張する形で実現したものがユーザインターフェースBaliである。Baliは操作の対象であるエージェントの動きをモニタし、ユーザの指定によりその振る舞いをGUIを用いて制御できるようにしたものである。本報告においては、対象となるエージェントの数が多くなった場合などでは、エージェントを表示する方法にさらなる工夫が必要であるという指摘を行った。
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
単著共著: 単著/solo
発表雑誌名,発表学会名など: ヒューマンインターフェース研究会(於 情報処理学会)
年月日: 1998年12月
出版社: 情報処理学会
出現コレクション:美馬 義亮

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard