DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
研究者 >
情報アーキテクチャ学科 >
美馬 義亮 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10445/4174

タイトル: A Prototyping of A Data Access System with File System In-terface
著者: 美馬, 義亮
小坂, 一也
根岸, 康
アブストラクト: 一般のOSの多くにはVFSやInstallable File Systemといったファイルシステムを拡張する仕組みが用意されている。このファイルシステムを拡張する機構を利用してアプリケーションの呼び出しを行う仕組みを考案し、試作を行った。本論文で言及されているこのファイルシステムは、呼び出すアプリケーションとはまったく独立したものとして実現されている。呼び出すべきアプリケーションや必要なパラメータの一部はファイルのpath名として与えられ、入力はファイルへの書き込むことによって行い、アプリケーションからの出力はファイルシステムからの読み出しによって実行される。
研究業績種別: 国内学会/Domestic Conference
資料種別: Conference Paper
単著共著: 共著/joint
発表雑誌名,発表学会名など: 情報処理学会 第52回全国大会(於 電通大)予稿集
年月日: 1996年3月
出版社: 情報処理学会
出現コレクション:美馬 義亮

ファイルダウンロード:

このコンテンツにファイルはありません。

このアーカイブに登録されているコンテンツはすべて著作権により保護されています。
著作権を遵守の上、ご利用ください。

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard