DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >

: 著者一覧 竹之内 高志

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
あるいは、最初の数文字を入力してください:   
ソート項目: ソート順: 表示件数 表示著者数:
検索結果表示: 49 - 68 / 72
日付タイトル著者論文
2008年Ternary Bradley-Terry model-based decoding for multi-class classificationTakenouchi, Takashi; Ishii, Shin
2011年Ternary Bradley-Terry model-based decoding for multi-class classification and its extensionsTakenouchi, Takashi; Ishii, Shin
2004年The most robust loss function for boostingKanamori, Takafumi; Takenouchi, Takashi; Eguchi, Shinto; Murata, Noboru
2010年Theoretical analysis of Cross-Validation(CV)-EM algorithm.Takenouchi, Takashi; Ikeda, Kazushi
2008年α-Bayesian collaboration of multiple predictors and its applications to hybrid recommendation and user modelingHirayama, Jun-ichiro; Nakatomi, M.; Takenouchi, Takashi; Ishii, Shin
2008年アスペクトモデルに基づいた特徴ベース協調フィルタリング石原, 愛美; 平山, 淳一郎; 竹之内, 高志; 石井, 信
2012年9月11日クラス依存特徴量を用いたECOC多値判別法竹之内, 高志; 石井, 信
2008年ダイナミクスのベイズ推定に基づくマルチモジュール型適応制御モデル大佐, 賀智; 平山, 淳一郎; 竹之内, 高志; 石井, 信
2009年パターン認識 (Rで学ぶデータサイエンス 5)金森, 敬文; 竹之内, 高志; 村田, 昇
2005年ブースティングとそのロバスト化竹之内, 高志
2005年ブースティングと学習アルゴリズム-3人寄れば文珠の知恵は本当か?-村田, 昇; 金森, 敬文; 竹之内, 高志
2008年ブースティングによるパターン識別竹之内, 高志
2003年ブースティングによるロバストな判別分析.竹之内, 高志
2005年ブースト法によるロバストな多値判別.竹之内, 高志
2005年ミスラベルを考慮したロバストな多値判別竹之内, 高志
2009年各要素が混合ガウス分布に従う行列に対する行列因子化による欠損値予測.中村, 政義; 竹之内, 高志; 池田, 和司
2010年大規模データのための指数族テンソル因子化法林, 浩平; 竹之内, 高志; 柴田, 智広; 池田, 和司
2010年指数族テンソル因子化法による欠損値予測と異常検知林, 浩平; 竹之内, 高志; 柴田, 智広; 神谷, 祐樹; 加藤, 大志; 國枝, 和雄; 山田, 敬嗣 ; 池田, 和司
2010年混合モデルによる行列因子化法の拡張とその応用竹之内, 高志; 中村, 政義; 池田, 和司
2010年経験尤度を用いた統計量推定法とその性質武田, 学; 竹之内, 高志; 池田, 和司
検索結果表示: 49 - 68 / 72

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard