DSpace

Future University Hakodate Academic Archive >
Faculty and Students >
Dept. of Media Architecture >
Ito, Kei >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10445/6689

Title: Web API設計パターンの提案と既存Webサービスの分析
Authors: 山崎, 礼華
伊藤, 恵
奥野, 拓
Abstract: Webサービスはネットワークを介して, 誰でも利用できるという点で有用である. しかし, そのAPI(Web API)の設計が悪いと, Webサービスの中身が有用でも, 使い勝手が悪く, 使われないWebサービスになってしまう. 実際にWebサービスを構築する際に, どのようにWeb APIを設計するべきか, その指針は明確ではない. 既存のAPIの分析を行い, 扱うデータの傾向ごとに違いが見られることが分かった. そこでWebサービスで扱うデータの傾向に着目し, 共通する項目を設計パターンとして定義した. そして提案した設計パターンがよく使用されている既存のAPIにどの程度現れているか, 調査を行い評価する. 本研究では扱うデータの性質に着目したWeb API設計パターンを提案し, これを利用することで経験豊富なWeb API設計者でなくとも使い勝手のよいWeb APIを設計可能にすることを目指す.
Research Achievement Classification: 国内学会/Domestic Conference
Type: Presentation
Peer Review: なし/no
Solo/Joint Author(s): 共著/joint
Published journal or presented
academic conference: 
日本ソフトウェア科学会第29回大会
Date: 22-Aug-2012
Publisher: 日本ソフトウェア科学会
Appears in Collections:Ito, Kei

Files in This Item:

File Description SizeFormat
4B-1.pdf63.4 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Copyright © 2010-2012 FUTURE UNIVERSITY HAKODATE.
DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace